« 忘れようとして(33)~沖田総司と「燃えよ剣」<5>。 | トップページ | 忘れようとして(35)~沖田総司と「燃えよ剣」<補遺>。 »

2019年6月15日 (土)

忘れようとして(34)~沖田総司と「燃えよ剣」<6>。

Img_20190504_132525

(前回からのつづきです)

 

1970年のTV映画では、土方歳三役の栗塚旭が、

フランスの陸軍服に身を包み、夜の闇に紛れて、

島田順司が扮する病床の沖田総司に、

会いに来るシーンがあったような、かすかな記憶があるのですが…。

 

既に近藤勇は、千葉の流山にて、

新政府軍に捕えられ絶命しています。

もちろん、そんなこと、総司には口が裂けても言えません。

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「総司、おらァ、これから蝦夷に行く」

「蝦夷へ?」

「そうだ。蝦夷で薩長の奴等に、一泡も二泡も吹かせてやるさ」

「フフ…土方さんは、いつも元気だな」

「おまえも早く元気になれよ。待ってるからな、総司」

「なりますとも。必ず待っていてくださいよ」

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 

そんなセリフが結束信二の書かれた脚本にあったかどうか、

これもまた、今となっては“謎”ということで…

 

 

あと、司馬遼太郎の筆による“伏線”を追記しておきます。

 

前回、総司がお光に手を差し伸ばす場面を

原作から紹介しました。

 

時は、さかのぼって、

鳥羽伏見の戦いで幕府・新選組が敗れた直後、

彼らは大阪へ敗走しましたが、そのときのこと。

総司は既に、到底戦える体ではなく、

その身を、よこたえていました。

歳三が、その痩せた総司の手をとろうとしたとき、

逆に総司は、その手を引っ込めてしまいます…

                                  (「燃えよ剣」(下)『大坂の歳三』)

 

司馬は、そんな総司の奥深い心理も、描写していました。

 

 

TV映画の「燃えよ剣」に戻ります。

 

歳三と別れ、それからお光と別れて、

総司はついに一人になってしまいます。

 

そして…(私の記憶によると)

最後の画面で、“沖田総司死す”の文字がアップになり、

23話(最終回より3週前)「沖田総司」の回は終わります。

 

 

あと、司馬遼太郎の「燃えよ剣」ではありませんが、

以前にご紹介した大内美予子の小説「沖田総司」を開いて、

沖田総司の最期の場面を読んでみようと思います。

 

大内は、前回の記事に紹介した、

子母澤寛の、黒猫のエピソードを“下敷き”にしつつ、

“沖田総司が小鳥を飼っていた”という挿話を交えて描いています。

総司は、息を引き取る直前に、その小鳥を逃がしてやるのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~

総司は鳥の影を追う視力がすでになくなっているらしく、

「飛んで行った?」

とたしかめるように聞いた。(中略)

夕刻、もう一度かすかに目を開いて、

庭の方角をさぐるようにしていたが、

「あの猫、また来てるかな?」

はっとするほど、明るい声で言った。

「小鳥はもうういないのに……」

それが、総司の最後の言葉になった。

~~~~~~~~~~~~~大内美予子「沖田総司」『水車』より

 

この小説を通読して、あらためて、

「この書は、大内氏の沖田総司に宛てた、ラブ・レターなんだな」

って思いました。

 

 

長々と沖田総司について書いてきました。

 

繰り返しになりますが、彼の“美しいまでにミステリアスな魅力”

を再掲しますと、

 

「剣術は天才的」「子供好きな明るい性格」「25年の短い人生」

 

ということなのですね。

 

名優:島田順司をはじめ、

これまで数え切れないほどの多数のスターが、

沖田総司を演じてきました…

例えば、草刈正雄、田原俊彦、有川博、東山紀之、藤原竜也、

“変化球”では、牧瀬里穂(←なんと女優が!)… 

もう、キリがないのでやめますが、今回の映画では、

山田涼介が出演されます。

 

 

以前の記事でも書きましたが、

そもそも沖田総司の役は難しいし、

長くても2時間程度であろう、と思われる

映画自体の時間的な制約もあるでしょう。

でも、“どこかキラリと光っているような” …

 

山田涼介には、彼ならではの沖田総司像を期待しています。

                                                       (つづく)(文中敬称略) 

 

*大内美予子「沖田総司」は、新人物往来社刊から引用しました。

|

« 忘れようとして(33)~沖田総司と「燃えよ剣」<5>。 | トップページ | 忘れようとして(35)~沖田総司と「燃えよ剣」<補遺>。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

忘れようとして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘れようとして(33)~沖田総司と「燃えよ剣」<5>。 | トップページ | 忘れようとして(35)~沖田総司と「燃えよ剣」<補遺>。 »