« 忘れようとして(23)~悲しさはつのるばかり。「Again」ちあきなおみさん | トップページ | 忘れようとして(25)~「Again」~最後に。 »

2016年5月12日 (木)

忘れようとして(24)~再び「Again」です。

(前回よりのつづきです)

 

 

 

§夏目雅子さんと『時代屋の女房』

 

さて、ちあきなおみさんの「Again」が主題歌に使われた

 

夏目雅子さん主演の、映画『時代屋の女房』です。

 

先に述べましたように、夏目雅子さんの女優としてのご活動は、

 

ごくごく短い期間に過ぎませんでした。

 

 

 

楽屋から、ニコニコと笑いながら観客の前に登場して

 

ほんの束の間、皆と談笑し、

 

そして気が付けば、銀幕の陰に消えていった…

 

そんな夏目さんの人生が、私は、この映画『時代屋の女房』のヒロインと

 

どうしても重なり合ってしまうのです。

 

 

 

 

 

『時代屋の女房』には、『鬼龍院花子の生涯』・『瀬戸内少年野球団』のような

 

“骨太”のテーマは(私見では)存在しません。

 

“主題”を有しないのが、この映画の“主題”である、

 

と言ってしまえばそれまでですが、

 

「時代屋」という古道具屋に、夏目雅子さんが、ふらっと現れ、

 

フッと、居なくなり、そしてまた帰ってくるという、

 

言ってみれば、そんな映画なのです…。

 

 

 

確かに、全くの個人的な想いであることは承知ではありますが、

 

それこそが、“夏目雅子さんらしさ”ではないか、

 

鬼龍院花子よりも、瀬戸内少年野球団の駒子先生よりも、

 

ずっとずっと、文字通りに夏目雅子そのものではないかと。

 

 

 

私には、そのように思えてならないのです。

 

 

 

 

 

 

 

§「Again」。

 

この映画『時代屋の女房』に使われたのが、

 

ちあきなおみさんの「Again」、この切ないメロディーの楽曲を

 

ズバ抜けた歌唱力で歌っておられます。

 

 

 

ところが、この曲の最後の歌詞、以下のように、

 

なぜか夏目雅子さんの未来を暗示するような言葉で

 

終わっているのです。

 

歌詞の全ては、後にサイトへのリンクを貼りますので、

 

ここでは、そのラストの部分だけを掲げますね。

 

 

 

~~~~~大津あきら作詞「Again」(部分)

 

 

痛い日々でも 生きて 歩きたくて

 

もう一度

 

~~~~~~~~~

 

 

 

作詞された大津あきら氏の意図、或は理由など、

 

私に解ろうはずもないのですが、

 

一体、ラブソングの歌詞で、

 

「痛い日々でも、もう一度、生きて歩きたい」という

 

まるで、“死者”を主語にしたようなフレーズなんて、

 

絶対にあり得ないはずのことなのですが…

 

 

 

この事実に気が付いたのは、夏目雅子さんの没後、

 

Again」が収録されているという理由で購入した、

 

4曲入りのカラオケ・カセットテープの歌詞カードを見たときのことでした。

 

正直、驚きました…

 

 

 

 

 

夫君が亡くなられて後、静かにマイクを置き、

 

それ以降、頑として公の場を拒み続けておられる

 

“幻の歌姫”、ちあきなおみさん、

 

そのちあきなおみさんが歌われる、

 

あたかも、 夏目雅子さんの運命と符合するかのような

 

彼女の主演映画の主題曲:「Again」。

 

 

 

 

 

夏目雅子さんは、『時代屋の女房』が公開されてより2年後、

 

19859月、急性骨髄性白血病により他界、

 

文字どおり、永遠の“スター”(=星)になられました。

 

享年27歳。

 

 

 

やはり、「Again」は私にとって、あまりにも悲しすぎる歌なのです。

 

 

 

                    (乱文長文妄言多謝)  ――了――

 

 

 

PS: Again」の歌詞サイトはこちら。→ちあきなおみ アゲイン 歌詞

 

 

 

 Again」の収録されているCD。これは“愛蔵版”ですね。

 

私の持っている1枚物のアルバムは、今回見つけられませんでした。

 

ちあきなおみ これくしん~ねえ あんた~

 

 

 

これくしょん~ねぇあんた~

 

 

 

 

|

« 忘れようとして(23)~悲しさはつのるばかり。「Again」ちあきなおみさん | トップページ | 忘れようとして(25)~「Again」~最後に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

忘れようとして」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れようとして(24)~再び「Again」です。:

« 忘れようとして(23)~悲しさはつのるばかり。「Again」ちあきなおみさん | トップページ | 忘れようとして(25)~「Again」~最後に。 »