« 「ノー・ジャンル」―。 | トップページ | 本田美奈子.さんの「美空ひばりを歌う」について。 »

2012年8月29日 (水)

お知らせ~雨谷麻世さんの新曲「未来(ゆめ)をのせて~はやぶさの軌跡~」

更新が滞っておりますネ、もっとも、これは毎度のことですが(苦笑)。

8月度が1回きりの更新になりそうですので、

今回は“得意”の「番宣」いや、“レコ宣”!?…じゃなくて、

 

そりゃ、そうです、レコードなんて、まず目にすることのない、このご時勢、

CD宣”であります…でも、語呂が悪いナー(苦笑)。

 

「てんけい」イチおし!(またか)の歌手の中のお一人に、

雨谷麻世さん、というアーチストがおられます。

 

と申しましても、今回が、拙ブログでは初登場でして、これも

「3・11」が原因であるわけですが、このままですと、まだ半年、または1年くらい、

後になりそうですので、本日は、あわてることにします(笑)。

 

“横着”を決めこんで、ネット記事から引用です(爆)。

~~~~~~~~~

クリスタル・ヴォイスで多くのファンを魅了しているソプラノ歌手、

雨谷麻世(あまがい・まよ)が、話題沸騰中の小惑星探査機

“はやぶさ”の生みの親、JAXA(宇宙航空研究開発機構)名誉教授、

的川泰宣さんが作詞した「未来(ゆめ)をのせて~はやぶさの軌跡~」

(作・編曲=服部克久)のCD822日に発売することになり、

それに先がけて723日、東京・文京シビック小ホールで同曲の初演を行ないました。

同曲は、的川さんが“はやぶさ”への想いを詞に託したスケールの大きな作品で、

この日は、的川さんと作曲&編曲家の服部克久さんも会場に駆けつけ、

同曲の誕生秘話を披露しました。

的川さんとは以前から知り合いだったという服部さんが

「的川先生は、(作詞の世界とは)畑違いとは思ったんですけれど、

子どものような純真な心を持っていらっしゃるので、

きっとすてきな詞が書けるだろうなと思ってお願いした」

ことがきっかけで生まれた作品で、

的川さんは

「服部先生から詞を書かないかと言われたときは、

ちょっと重い宿題だなと思ってしばらく忘れていたんですが(笑)、

長野県の伊那に行ったとき、電車の中から南アルプスと中央アルプスの

狭間にある伊那谷という豪快な景色を見ているときに突如、

その服部先生からの宿題を思い出しまして、今だったら書けるんじゃないか

という気持ちが沸いてきて、一挙に30分ぐらいで書き上げた」

として詞が完成したといいます。

さっそく、その詞にメロディを付けた服部さんが「僕の知り合いの

プロデューサーの方から、素晴らしい声を持った雨谷麻世さんという

歌手の方がいらっしゃると紹介され、そのCDを聴かせていただいたところ、

癖のないストレートで素直な声だったので、この方だったら

〈未来をのせて〉の詞と曲にぴったりだ」ということで雨谷にオファーがあり、

彼女も「素晴らしい詞と曲でしたので、ぜひ私に歌わせてください」

と返事をして今回の企画が実現しました。

的川さんは「服部先生に素晴らしい曲を付けていただき、

雨谷さんには天使のような歌声で歌っていただけるので

私は大変驚きながらあきれかえっています」と大満足。

370席の会場は熱烈なファンで満席の中、

初演の「未来をのせて」をはじめ、倉田信雄のピアノ伴奏で

CDのカップリング曲「カッチーニのアヴェ・マリア」、

映画音楽「ひまわり(愛のテーマ)」、さだまさしのヒット曲「精霊流し」など

7曲を熱唱し、

「私は、この〈未来にのせて~はやぶさの軌跡~〉で、

希望を捨てない、夢をあきらめない、そんなメッセージを日本中の皆さまに、

そして子どもたちに届けたいと思っています」と話していました。

 きたる1023日には、同CD発売記念コンサートが

東京・サントリーホール ブルーローズで開催される予定です。 

 2012/07/24

~~~~~~~ソプラノ歌手、雨谷麻世が“はやぶさ”の生みの親、的川泰宣さんが作詞した「未来をのせて」を初演 - CDJournal.com ニュース  

 

 

雨谷麻世さんは、東京芸術大学ご出身ですね。

思わず、“さすがー”と唸るほどの素晴らしい演奏です。

「はやぶさ」については、拙ブログで、“毒づいた”こともありましたね。

いまこそ、論理的思考。: SAPPARI WAYA

それはそれとして―いえ、2012/3/07の自説は曲げるつもりはありませんが、

とにもかくにも、音楽ファン必聴のCDとして、オススメしておきます。未来をのせて-はやぶさの軌跡

Amazon.co.jp 未来をのせて-はやぶさの軌跡: 音楽(試聴可能です)

 

作・編曲が服部克久先生―となりますと、私といたしましては、これまた色々と、

脳裏をよぎることも多いのですが、それはそれとして(またか)、

このような立派な作品が誕生したことを、

まずは、お祝いしたいと考えています。

 

 

さて、雨谷麻世さんについては、またあらためて、のつもり。

ま、ヒントは前回の「ノージャンル」―ということなんですけどねー。  

 

PS: 雨谷麻世さんのブログです。

雨谷麻世オフィシャルブログ                    (おしまい)

|

« 「ノー・ジャンル」―。 | トップページ | 本田美奈子.さんの「美空ひばりを歌う」について。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

本田美奈子.さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ~雨谷麻世さんの新曲「未来(ゆめ)をのせて~はやぶさの軌跡~」:

« 「ノー・ジャンル」―。 | トップページ | 本田美奈子.さんの「美空ひばりを歌う」について。 »