« 「高み」を目指さなくては~「1万人の第九」。 | トップページ | 17年目の「1・17」。 »

2012年1月 4日 (水)

もちろん、年末には「第九」、新年には、ワルツ―なのですが~「星に祈りを」。

20121月、新年の始まりです、皆様、お元気でいらっしゃいますか。

 

 

 

 

 

 

 

§新年、ですが「おめでとう」とも言えない気分です。

 

 

 

 

 

昨年は、拙ブログを始めて5周年ではありましたが、

 

 

更新の方は、文字通りの、「さっぱりわやくちゃ」状態で、

 

 

今、数えますと、年間わずかに15回という情けない状態に陥りました。

 

 

 

 

 

私的にはいろいろな事由があるのですが、一番の原因は、あの

 

 

「3・11」及び、福島原発事故でした。

 

 

 

 

 

とにかく、言葉が無い。完全な「失語状態」に陥りました。

 

 

もとより、脳ミソは“単細胞”の「てんけい」です。

 

 

とても、記事など書けません。

 

 

ことに、原発の放射能の問題は、今もなお深刻です。

 

 

でも、こうして、この世に「生」を受けている限り、

 

 

文字通り、“思考錯誤”しつつ、何らかの方策を考えていかねばならない。

 

 

なぜなら、それが次世代の人々に対する、我々の義務だからです。

 

 

ただ、政治家どもは、アテにはなりません。

 

 

彼らを、私たち=市民のレベルまで、引っ張りあげてやらねばならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、日本一、辺鄙なこのブログ、一体、いつまで続けられるのかなあ(苦笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

§「星に祈りを」。

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期、「星に祈りを」ですが、この曲は皆様よく御存知のように、

 

 

ディズニー映画「ピノキオ」に登場する、このうえなく美しいナンバーです。

 

 

クリスマスの頃によく耳にされたことでしょうが、今一度、聴いてみたく思います。

 

 

 

 

 

本田美奈子.さんをはじめ、

 

それこそ、“星の数ほど”のアーチストが取り上げておられる名曲です。

 

 

~~~~~~~~~~~

 

 

あと、前回記事において、

 

 

和合亮一氏の詩:「高台へ」の一部をご紹介しましたが、

 

 

公式動画で全篇が鑑賞できますので、URLを貼り付けます。

 

 

ぜひ、どうぞ。

 

 

サントリー1万人の第九 和合亮一「高台へ」南三陸中継 - YouTube

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 「高み」を目指さなくては~「1万人の第九」。 | トップページ | 17年目の「1・17」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

本田美奈子.さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もちろん、年末には「第九」、新年には、ワルツ―なのですが~「星に祈りを」。:

« 「高み」を目指さなくては~「1万人の第九」。 | トップページ | 17年目の「1・17」。 »