« 昨日(2/24)の女子フィギュア・SP。~川井郁子さんの「キャラバン」とcobaさんの「eye」。 | トップページ | 「サクラ」 »

2010年2月28日 (日)

ゴマメの歯ぎしり。~「愛の夢」。(リスト)

“にわかフィギュア評論家”は、本日で引退します(笑)。

浅田選手、「銀メダル」という結果でしたが、あの超一流のメンバーの中、

また、あれだけの“重圧”の中での成果ですから、これは凄いこと。

「大快挙」です。

ただ、フリーを終えて、キム選手との点差が、あそこまで広がったこと、

これは、“にわか評論家”には、少々意外でした。

前に書いたように、技術的なことは、サッパリわかりません。

ただ、こうなると、

どうしても、ラフマニノフの「鐘」がどうだったか、

という話になってしまいますね。

でも、これは、殆ど“神々の領域”のことですから、

市井人の論ずる事ではないのでしょうけど。

 

ウワサですが、----

“フリーには、「鐘」の他に、候補曲がもうひとつ、あった”と聞きます。

「愛の夢」―――だそうですが、リストのかな?

だとすれば、もともと、ミシェル・クワン選手用にプログラムされた「鐘」よりも、

個人的には、こちらの方が断然良い---という気がします。

要するに、私は、演技中の浅田選手の「笑顔」を見たかったのですね。

切なげなイメージは、

「今の」浅田選手には、

そぐわない気がしました。    (ゴメンナサイね)

「鐘」の曲想がどうであれ、キム選手以上の、「笑顔」で滑ってほしかった。

これ、私の個人的想い。

本田美奈子.さん、じゃないけど、

「笑顔がいちばん!」でしょう(笑)。

 

リストの「愛の夢」は、有名ですから、

ピアノ、バイオリン、オーケストラ等、いろいろなバージョンで

お聴きになられたことがあるハズです。

思い出してください。アンドトワさんにお願いします。

この美しいメロディーですね。

クラシック名曲サウンドライブラリー : リスト:《愛の夢》~3つの夜想曲~ 3 変イ長調 S.541

 

さて、----

浅田選手、昨日の会見で、「4年後」を目指される、とか。

 

強い。強すぎます。             (おしまい)

----------------

debut Music debut

アーティスト:辻井伸行
販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2007/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 昨日(2/24)の女子フィギュア・SP。~川井郁子さんの「キャラバン」とcobaさんの「eye」。 | トップページ | 「サクラ」 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

本田美奈子.さん」カテゴリの記事

忘れようとして」カテゴリの記事

コメント

てんけいさん、こんばんは。

バンクーバーの冬季オリンピックが終わってはや1週間。もう普通の日々に戻ってる感じなのですが...

フィギュアスケートの浅田選手とキムヨナ選手のハイレベルの競い合いはすごかったですね。
もしトリプルアクセルとかの大技のウェイトが高かったら、もしかしたら小差だったかも知れないようですが...それにしても競技終了後の悔し涙はそのときの思いがもろに出ちゃったのでしょうね...印象深かったです。

まだ19歳...4年後ももしかしたら8年後もあることでしょう。次が楽しみです。

投稿: 石ちゃん☆ | 2010年3月 7日 (日) 23時07分

石ちゃん☆さんへ コメントを有り難うございます。
では、“にわか評論家”にカムバックさせていただきます(笑)。

確かに、浅田選手と、キム選手との実力の差は、あの点数が示す数字ほどには、開いてはいないでしょうね。
「メダルの色」以上に、あの点差は、浅田選手には“ショック”ではなかったでしょうか----とは、私の想像。

>次が楽しみです。
おっしゃるとおり、4年後を私も楽しみにしたいですね。
現在のご自分の“欠点”を、どのように克服されることでしょうか。

投稿: てんけい | 2010年3月 8日 (月) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴマメの歯ぎしり。~「愛の夢」。(リスト):

« 昨日(2/24)の女子フィギュア・SP。~川井郁子さんの「キャラバン」とcobaさんの「eye」。 | トップページ | 「サクラ」 »