« 新潟中越沖地震のこと。 | トップページ | 二つの「ジュピター」。(平原綾香さんと本田美奈子.さん) »

2007年8月15日 (水)

「ひまわり」 

「ひまわり」         曲:Henry Mancini

 

あなたに似てるわ ひまわりの花

夏の光を浴びて 咲き誇る

あの日の愛も 遠い思い出

涙は流さないと 心に誓う

 

 

夜露に抱かれた ひまわりの花

希望の朝陽が いま 昇る

私の命も 生きていくように

いついつまでも咲け ひまわりの花

 

                    (詞:てんけい)

 

 

さて、先日、SAPPARI WAYA: 「紫陽花」によせて。

において、ひまわりに毒づいたせい、でもないのですが、今日は、こんな趣向になりました。

 

「本田美奈子.さんに歌ってほしい歌は?」というテーマが昨年5月ごろでしたか、話題に上ったときに、あの巨匠、ヘンリー・マンシーニの曲に、下手な詞を書いてみたことがあり、そのときのものです。

 

皆さん、御存知のように、ソフィア・ローレン、マルチェロ・マストロヤンニ主演による、映画「ひまわり」のテーマ曲ですね。

 

声高に「戦争反対」を叫ぶことなく、戦争の惨さ、また、それのもたらす悲劇を、見事に描ききった傑作です。

 

ヘンリー・マンシーニのこの曲も、作品と同等、あるいはそれ以上に、名曲です。

イントロの時点で、もうすでに、「涙腺」に来ますネ。

ヘンリー・マンシーニ ひまわり 試聴 - Google 検索

 

 

今日は、終戦記念日。

まてよ、今は、「終戦の日」というのかな?

 

どっちでもいいです、815日ですから、こういうことになりましたです(苦笑)。

---------------------

 

|

« 新潟中越沖地震のこと。 | トップページ | 二つの「ジュピター」。(平原綾香さんと本田美奈子.さん) »

音楽」カテゴリの記事

My詩集」カテゴリの記事

本田美奈子.さん」カテゴリの記事

クラシカル・クロスオーバー」カテゴリの記事

コメント

てんけいさん、おじゃまします。
もの悲しさを感じさせるこの名曲を、この素晴しい詞で美奈子さんが歌われるところを想像したら涙が溢れてしまいました。(TT)
てんけいさん、美奈子さんファンを泣かせようとしていらっしゃいますね。(^^)
でも、どれだけ望んでも美奈子さんの更新は有り得ません。(TT)
しかし、〔優しい世界〕のような未発表曲はまだ相当数存在していると思います。ある日突然 新曲 が発売されることは有り得ます。そう信じています。(^^)

もう10年ほど経っていると思いますが、何かのテレビ番組で歯にきぬ着せぬ方が、終戦記念日ではなく「敗戦悲嘆日だ」と仰っていたことを思い出しました。

投稿: 西日本 | 2007年8月18日 (土) 14時51分

西日本さんへ コメント、有り難うございます。

上記の「ひまわり」ですが、まだ、「習作」の段階で、少し、お恥ずかしいのですが…。(手を加えても、仕方がないので、やめました<爆>)マンシーニの、この曲、誰が、どう詞をつけても、泣けてくるような綺麗なメロディーです。

「ララのテーマ」、「テリーのテーマ」、「ブーベの恋人」、「鉄道員」…、美奈子さんの名唱を期待すれば、キリが無いです。

偶然ですね、…昨夜、私も久々に、「優しい世界」を聴いてたところでした。いい歌だな…。

「誰ピカ」だったかな、岡野氏の机のひきだしの中に、美奈子さんのMDが、ぎっしり詰まったシーンがありましたよね。
TVの前で、「ぜえーーんぶ、出してえ~~~!」と叫んだのは、私だけでは、ないでしょう<笑>。

10/24に「スイート・バラード・ベスト」が発売されるようです。楽しみですネ!!

投稿: てんけい | 2007年8月18日 (土) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ひまわり」 :

» 白梅学徒隊 アンカー終戦の日スペシャルを見て [アッテンボローの雑記帳]
 関西テレビの夕方の報道番組であるアンカーで、今日は終戦の日スペシャルとして「知 [続きを読む]

受信: 2007年8月16日 (木) 03時30分

« 新潟中越沖地震のこと。 | トップページ | 二つの「ジュピター」。(平原綾香さんと本田美奈子.さん) »