« 「歌う技術」-堀江眞美さん。(おまけ) | トップページ | この季節。(5)「スロープに天気雨」 »

2007年6月 4日 (月)

羽田健太郎さん。(訃報が続くのですね)

自らを「非僧非俗(僧侶でもない、また、俗人でもない)」と名乗ったのは、あの浄土の真宗の祖、親鸞聖人だが、

 

 

振り返ってみれば、小生なんぞは、「音楽」はもとより、その他どうみても、「俗」が99%だから、始末が悪いこと、この上ない。(クラシックねー、---あまり、詳しくはないのです)

 

「羽田健太郎さん(ピアニスト、作曲家、編曲家)、逝去」の報を、つい先ほど、NHK-FMのつのだ☆ひろ氏のDJで知り、つい、この前まで、元気なお姿を、TVで拝見していただけに、ただただ、驚いた。

 

失礼ながら、羽田氏が、これほどまでに、クラシックに、ご造詣が深い方だとは、TV「題名のない音楽会」で司会を務められるまで、私は、知らなかった。

 

初代司会者の黛敏郎氏、あるいは、山本直純氏と同様、クラシックと、「大衆音楽」(と、いってもいいかな?)の橋渡しの役を、見事にこなされていた方だけに、残念である。

 

近年の「クラシック・ブーム」は、私的な見解では、

本田美奈子.さん と、「のだめ」と、TVにおける羽田健太郎氏のご活躍の賜物、と考えていたのだが(偏狭な考えかも、ですが)。

 

昨年の3月には、宮川泰氏(氏には、もっともっと我が国の音楽界で、活躍していただきたかった)が他界されたのだが、僅か1年余の間に、偉大な音楽家を二人も失うことになってしまった。

 

さらに言えば、

 

ZARD坂井泉水さん

私は、ZARDの歌にはそんなに思い入れが有った方ではないのだが、改めて、TV,ラジオなどで、坂井さんの歌声を聴くと、今の音楽シーンの中では、誠に、「貴重な」存在のヴォーカリストであった、と思う。

ご家族の方、また、ファンの方の胸中、いかばかりのことか---

 

 

もう、TVであの軽妙なトークが、聞けないのですね----

悲しいです。寂しくなりましたね。

 

日本の音楽界は、かけがえのない人物を失ってしまいました。

 

今はただ、御霊の安らかなることを、お祈り申し上げるばかりです。

 

--------------------

|

« 「歌う技術」-堀江眞美さん。(おまけ) | トップページ | この季節。(5)「スロープに天気雨」 »

音楽」カテゴリの記事

本田美奈子.さん」カテゴリの記事

クラシカル・クロスオーバー」カテゴリの記事

コメント

↓の「以心電信」に座蒲団1枚です。

てんけいさん、………。
不思議というよりも怖くなってきました。
↓のコメントに羽田健太郎さんのことを書こうと思っていましたら、ここに書いてありました。
昔、NHKのいろいろなドキュメンタリー番組でバックに流れている曲のピアノを弾いているのは誰だろうと思っておりましたその人が羽田さんでした。それから程無くして羽田さんご自身がピアニストとして時おりテレビに出演なさるようになり、やがてコメンテーターとして出演なさい、また、ユニークな一面もご披露なさいました。
羽田さんにしましても宮川さんにしましても、教わる側の人の心をほぐして音楽あるいは音楽に関することを教えていらっしゃったように思います。宮川さんに至っては、お笑い芸人的要素もお持ちでした。
私はYouTubeの美奈子さんの映像を時々見ておりますが、羽田さんのピアノで美奈子さんが歌っていらっしゃる映像もいくつかございます。このお二方が………と思うとため息が出てしまいます。
ではまた。

投稿: 西日本 | 2007年6月 4日 (月) 23時19分

西日本さんへ   私は、昔、羽田先生のことを、ポップスのアレンジャーの方だろうと思っていました。
TV「題名のない---」に、ご出演されるようになってから、その認識は改めましたが。

過日の、番組内での、ミシェル・ルグラン氏との、ピアノ競演は、圧巻でしたね。(ルグラン氏も、クラシックを本格的に修められたと聞いてます)
終了後、お二人、抱き合ってお互いの演奏を讃えあっていらっしゃったのを、よく覚えております。

今頃、美奈子さんと、音楽談義の、真っ最中かもしれないですね。

「センセ、じつは----あの収録の日、コンディション、ベストじゃなかったの」
「そう?気がつかなかったけどねー」
「もう一度、歌ってみていいですか?」
「よーし、じゃあ、僕のピアノで----」

いささか、筆が滑りすぎましたが----
でも、本当に、惜しい方を、失いました----残念です。

投稿: てんけい | 2007年6月 5日 (火) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽田健太郎さん。(訃報が続くのですね):

« 「歌う技術」-堀江眞美さん。(おまけ) | トップページ | この季節。(5)「スロープに天気雨」 »